千葉県民司法書士事務所 習志野市

千葉県民司法書士事務所 概要

名称

千葉県民司法書士事務所

 

統括責任者

阿久根 満

 

住所

〒275-0016

千葉県習志野市津田沼五丁目12番12号 サンロード津田沼2階

 

公式サイト

https://www.chiba-shihoshoshi.com/

 

連絡先

PHONE 047-411-4448
E-MAIL akune33@nifty.com

 

電話受付時間

月~金 9:30~19:00

※メールでの問い合わせは24時間365日受付

 

 

千葉県民司法書士事務所 特徴

♦司法書士自ら最初から最後までお話を丁寧にお聞きします

司法書士が,最初の相談から最後の終了報告まで,責任をもって対応します。

 

♦手続きを勝手に決定することなく,メニューを提示して,一緒に考えます

長年の経験と豊富な知識で,選択できる多くのメニュー(選択肢)を提示しますので,勝手に手続きを進めることはありません。

 

♦選択した手続きについて,かかる費用についてご説明します


皆さまが,費用について一番心配していると認識していますので,手続きに要する費用についてお話をお聞きになってから依頼するかお決めいただけます。

 

 

♦依頼された事件を迅速に処理していきます

手続きには時間的余裕がない場合もあります。依頼を受けたら直ちに事件処理に取り掛かります。

 

♦守秘義務を徹底します


ご依頼者様から預かった書類をはじめ,お聞きになった情報は,法律によって固く守られます。

 

 

♦京成津田沼駅前にありますので,非常にアクセスがよいです

京成津田沼駅の改札から徒歩1分です。駅ビル内ですので,駅からは雨にも濡れずにご来所いただけます。

 

♦毎日,依頼される方のための研鑽を積んでおります

毎年,研修単位をクリアーすることは当然で,それ以外にも土日は勉強の機会があれば,皆さまのお役に立つために知識の拡充に努めています。

 

♦事件解決後も,あなたのよき相談相手になります

依頼された事件が終了した後も,身近な法律相談に応じております。手続きが終わっても良き相談相手として,あなたの人生を応援します。

 

 

業務案内

債務整理のご相談

任意整理、民事再生、自己破産、特定調停、過払い金

明日の返済を考えることは,借りている方の宿命ともいえることですが,「ここまで頑張ったが,これ以上は無理だ・・・」と考えた場合,債務整理という方法で,負担を軽くし,債務のない人生と笑顔を取り戻していただきたいのです。
そのためのお手伝いを,皆さまと共に考えていきたいと思います。

 

相続・遺言のご相談

相続手続き、相続放棄、遺言書作成、財産管理、遺産分割

インターネットや書籍で問題が解決され,相続手続きを無事に進めることができたら,それに越したことはありませんが,もし,まだ迷われていたり,手続の途中で挫折をしたり,調べてもよく分からないといったことがあれば,私どもに相談してみませんか?

相続に争いがなければ,遺言に関することから遺産分割協議,各種名義変更までその多くの手続きを一括して行えるのは司法書士です。
特に,不動産に関する手続きは複雑で名義変更は,一般的に司法書士が行うことが多い業務です。そのため,相続財産の中に不動産がある場合は司法書士に頼んだ方が余計な手間がかかりません。

当事務所は公平中立な立場で遺産分割協議の成立を支援いたしますので,相続についてわからないことがある方はぜひ一度ご相談ください。

 

成年後見のご相談

成年後見、保佐・補助、任意後見、財産管理

包括しての財産管理・成年後見・保佐・補助の申立書・認知症等になる前の任意後見契約など,大切な財産を護ります。

高齢者や障がいのある方が悪質商法や問題商法などに引っ掛かって高額な買い物をさせられるといった被害が多く起こっております。
また,ご自身やご家族が,高齢などで判断力が低下して他人に財産や貯金などをだまし取られるのではないかと不安を抱く方も少なくありません。
そういった方のために「成年後見」「任意後見」といった制度が設けられております。

 

消費者トラブル(悪質商法)のご相談

悪質商法、消費者契約法、クーリングオフ、内容証明

♠悪質商法の種類

内職商法、キャッチセールス、アポイントメント商法、資格商法、マルチ商法、ねずみ講、アンケート商法、無料商法、催眠商法、ネガティブオプション、点検商法、当選商法、かたり商法、開運商法、実験商法、モニター商法、先物取引商法

 

民事裁判のご相談

民事訴訟、少額訴訟、支払督促、民事調停

以下のようなことでお悩みなら当事務所へご相談ください。
●お客様からローンや家賃の支払が滞っているので、支払を督促したい。
●貸したお金を返してくれない。
●少額債権だけど裁判した方がいいの。
●不貞行為の相手に損害賠償請求したい。
●裁判ではなく,示談で解決したい。
●時効になりそうだけど,どうしたらいいの。
●相手に訴えられて困っている。
●マンション・アパートやテナントを貸しているが、家賃が滞っているのでもう退去してほしい。
●マンション・アパートやテナントを借りていて引っ越しする際の原状回復費用でもめている。
●「迷惑はかけないから」と保証人を引き受けたら、突然こちらに請求が回ってきた。
●トラブルを解決したいけど訴訟を起こすのは大ごとだし、何かいい方法はないかな。
●これから契約書を取り交わそうと思っているけど、どんな事に気を付けたらいいの?

 

交通事故のご相談

交通事故示談、物損事故、過失割合、自転車事故、訴えられた

以下のようなことでお悩みなら当事務所へご相談ください。
●加害者と示談したものの、示談金を払ってくれない。
●加害者側の損害保険会社が治療を早く終わらせるように迫る。
●自転車同士の事故ですが相談にのってくれない。
●過失割合に納得がいかない。
●子供が運転する自転車での事故はどうしたらいいの?
●損害保険会社が怪我の度合いを低く見積もろうとする。
●加害者が任意保険に入っていない。

 

会社に関するご相談

会社設立、少額債権回収、契約書、労働トラブル、事業継承

コメントを残す